なんななナンセンス

益体もないナンセンスなことを、ある程度は掘り下げて考えた

授か離婚? ダジャレみたいな離婚7つ



f:id:nan7net:20160727222328p:plain

息を吸うように結婚し、吐くように離婚する今日この頃ですね。

いや、非婚率は高いので結婚には慎重になってきてますか。離婚のほうは実際どうなんでしょう。

昔はよく初の新婚旅行でハワイなんかに行ったはいいものの、旅行中に相手の本性を知った結果、百年の恋も冷めて帰国した成田空港で離婚、めでたしおひたし成田離婚となったものです。

結婚のほうも大概でして、子供が出来てから結婚する出来ちゃった婚なんかは古い人から見れば、じゃあ子供が出来なかったら結婚しなかったのか、と身も蓋もない非難をされたものです。まあだいたい、おっしゃる通りなんですけどね。

デキ婚、おめでた婚、ズッコンバッ婚、授かり婚など「誰うま」な呼び方が我々の知的探究心を楽しませてくれますね。

さずかりこん…さずか、りこん…授か離婚?

授か離婚

デキちゃったのか…じゃ、別れよう! え、そこは結婚しよう、じゃないの? 授か離婚。検査薬が陽性を示したら終わる関係。そのあとどうするかなんてお互い知ったこっちゃない、それが授か離婚。

お隣離婚

おとなりこん、それは大人の離婚。そしてお隣さんとの離婚。塀を隔てたお隣さんと結婚していたということ。つまり別居状態だった。もういつ離婚してもおかしくないよね。

まさか離婚

マサカリ。そう、ナタみたいな物騒な刃物の鉞です。離婚と刃物、切っても切り離せない関係、刃物だけに。

じゃが離婚

まさか「じゃがりこ」が離婚事由になろうとは世も末。スナック菓子にしては固いですからね。じゃがりこでポッキーゲームとかやって、噛んだ所が鋭利に尖って相手の唇を傷付けてしまい口から血を滴らせながら「ゆ、許さない…!」とか凄まれたら怖くて離婚を考えてしまうかも。

さつま離婚

成田離婚、薩摩離婚なんてね。でも薩摩空港なんてあったかな? と思って探したら、ありました、薩摩硫黄島飛行場。週一回の往復便が就航してます。い、硫黄島…。新婚旅行は、ぜひ硫黄島へ! あとじゃがりこの姉妹品「さつまりこ」で唇を切っても離婚確定。

指切離婚

「ゆびきりこん」と読みます。嘘ついたら針千本飲ます代わりに離婚するー、指切った! というわけで金輪際どんなに小さな嘘でもついた瞬間、問答無用で離婚すると思ってね。指切ったかんね。たとえそれが、優しい嘘であっても…

あっさ離婚

「それじゃ」とサッと手を挙げてアッサリ離婚する位の感覚でどうでしょう。結婚も離婚もね、みんな重く考えすぎなんですよ。簡単に離婚できてこそ婚姻率も上がるってもんです。単なる書類一枚にごちゃごちゃ思惑や感情を絡めすぎ。無駄無駄。外野はほっといて、あっさりいきましょう。

様々な離婚の形がありますね。これが多様化の時代というやつですね。

みんな違ってみんな良い。人の離婚を笑うな。