読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんななナンセンス

益体もないナンセンスなことを、ある程度は掘り下げて考えた

おすすめ女性アイドルアニメ7選一覧

おすすめアニメ7選

f:id:nan7net:45010101000000j:plain

女性アイドルに要求される条件は様々。可愛い笑顔、高い歌唱力、魅力的な個性。逆に言えば、これらを兼ね備えていれば三次元の人間だろうと二次元のアニメだろうと女性アイドルたりえます。

しかも現在、少なくとも7つの秀逸な女性アイドルアニメが楽しめるのですから、皆さんは幸せといえますね。いつまでも三次元アイドルに現を抜かして、アイドルの本質を見失わないようにしましょう。

1.アイマス

アイドルのマスターなんですから、そりゃもうスゴイ。主人公はアイドルではなくプロデューサーという設定なので、アイドルのプロデュースが上手いという意味でのマスターでもありますね。同時にアイドルの頂点としてのマスターを目指してもいますから、結局とにかくマスターなんです。

主人公のプロダクションに所属しているアイドル達は、問おう、あなたが私のマスターか、とプロデューサーに契約を迫った上で活動していることからも分かりますね。

2.デレマス

デレマスはアイマスの続編ですが独立した話となり、どのアイドルも主人公プロデューサーにかなりデレています。最初の出会いがツンデレ、ヤンデレ、クーデレであっても最終的にはデレます。デレマス。

あまりにもデレデレなため、ファンを増やしセンターを勝ち取りライブを大成功させる一連のお仕事は、プロデューサーと結ばれるというシンデレラストーリーを達成するための手段にすぎません。

3.ラブライブ

最初にラブライブと聞いて真っ先に思い浮かんだのがファイナルファンタジーで敵のステータスを暴露するライブラという魔法でした。ラブライブをこよなく愛するラブライバー諸氏の怒りを買うような連想かもしれませんね。

アイドルたるもの歌って踊れて当たり前な風潮はラブライブにもタイトル通り流れており、この作品でもライブを通じてグループの結束とファンの獲得を進めていきます。何をもってライブをラブしたといえるのか。具体的には、映画館へ足を運んだ回数になります。

4.ろこどる

広く浅く日本中の男性を虜にする全国区アイドルもいれば、一つの県、一つの街、一つのライブハウスでだけ活動して狭く深くマニアックに愛されるローカルアイドルもいます。

活動地域を限定することで世界にただ一つだけのオンリーワン感を出せます。ご当地アイドルが持つ個性という質を取るか、全国区アイドルでファンの数を求めるか。

アニメの舞台となった実在する街が聖地化して放映終了後を観光地化するのも、普通の女子高生がやってみた「ろこどる」ならでは。

5.アイカツ

日本中の女児がアイドル活動略してアイカツをシミュレーションするコンテンツのはずだったのに、フタを開けてみたら日本中のおじさんがアイカツおじさん化してしまいました。

ゲームが原作でアニメ化。アイカツするアイドルをアイカツじさんたちが今日も健全に追っかける活動を通じて、このコンテンツは成立しています。

6.クッキングアイドル アイ!マイ!まいん!

ついにリアルアイドルが二次元の世界へ。ああ、自分も一緒にモニターの向こう側へ連れて行ってほしいと望んだまいんちゃんファンは数知れず。アニメになってもキュートな魅力は色褪せないどころか、永遠に劣化しないアニメデータ化したわけですからもしかしてリアルを超えたといえなくもない。

現実のまいんちゃんは可愛く美味しそうなお料理を愛嬌たっぷりにクッキングしてくれる大天使。しかしアニメの世界では、曖昧にいうと、その年齢に相応しからぬ料理テクを武器に数々の凶悪な敵と激闘を繰り広げる世紀末バトルアニメと化しました。曖昧にいうと。

7.パーフェクトブルー

どこにでもいる普通の女のコがアイドルを目指して心温かい固定ファンと一緒に頑張るハートフルアニメ。アイドルらしく街頭で固定ファンに温かく見守られながらライブしたり、まるで女優のようにセクシーな魅力を隅々ギリギリまで余すところなく収録した写真集の撮影に精を出したり。

さらに自分の代わりに公式サイトを作ってくれる親切な固定ファンや、自宅警備を代わりにやっててくれてるっぽい固定ファンの優しさに触れて、アイドルとしても女優としても今後が楽しみな夢いっぱいのアイドルアニメです。