なんななナンセンス

益体もないナンセンスなことを、ある程度は掘り下げて考えた

フィギュア付き初回限定円盤投げ【東京五輪新競技】



f:id:nan7net:20151108121101j:plain

アニメ業界で最も重要な収益源、DVDとBDの販売。俗にいう「円盤」の売り上げで二期の有無が決まる生命線です。その命よりも大事な円盤をより遠くまで投げる競技は、アニメ愛好家にとってまさに踏み絵。

フィギュアスケート? いいえ、DVDのオマケフィギュアです

オリンピックでフィギュアといえばフィギュアスケートが思い浮かびますが、一部の哀しいサガを背負った人種にはたとえ五輪だと前置きしても美少女やロボットのフィギュア玩具を先にイメージせずにはいられません。

美少女という点は共通している

アニメキャラの本格コスプレをして金メダルを掻っ攫っていくガチアニメファンのプロスケーターがいつ現れてもおかしくありません。だがしかし、2020年東京五輪が開催される時期は夏季。世界に通ずるアニメ好きの本気度を測るため、美少女フィギュアをブン投げられるものなら投げてみてもらいましょう。