なんななナンセンス

益体もないナンセンスなことを、ある程度は掘り下げて考えた

満員電車で通勤や通学時に必需品7選。社会的に死亡しないよう、危機感を持とう!



f:id:nan7net:20091014190940j:plain

今日も元気に満員電車で生き残ろう!

満員電車に乗ることは死ぬことと見つけたり。そこは湿度が高い灼熱のジャングルであり、大地が揺れる激動のステップ地帯です。丸腰で乗り込んでは通勤通学中の肉食獣どもに囲まれ貪り食われるでしょう。目的駅に到着する前に骨と化さないため、7つの必需品で武装をおすすめします。

マスク

f:id:nan7net:20150501110347j:plain

致死性の毒ガスにも対応した高性能ガスマスクでテロ対策。花粉やPM2.5をはじめサリンやVXガス、さらには歩くバイオテロリストの自覚がない腋臭症候補者から放たれる強烈なワキガ臭を完全シャットアウト。これで満員電車を発生源とするパンデミックも無傷で切り抜けられるでしょう。インフルエンザなどの伝染性ウィルスからも守られますし、口臭がヤニ臭い自覚のないクサいおっさんが狭い車内で盛大に爆発させるくしゃみによって飛散する有毒な霧状の唾液も完全にシャットアウト。これのためだけにでもガスマスクを装着する価値があります。

カラーボール

満員電車内ではボールを投げる空間はありません。お尻をつかむ痴漢の手に握り潰させて使いましょう。真っ赤に染まった手の人が犯人ですが、悪用すると簡単に冤罪を偽装できてしまう負の側面もあります。コンビニのカラーボールが飾りではないように、満員電車に持ち込むカラーボールもまた使われる瞬間を今か今かと待ち望んでいます。周囲から押しくらまんじゅうされて自分のポケットの中で潰されて暴発し、取れにくいオレンジの塗料が自分にべっとり付着するようなオウンゴールを決めるリスクは付きまといます。痴漢冤罪撲滅のためにも通勤通学時になくてはならない必需品。と、ここまで自分で紹介しといてなんですが、防犯カラーボールって市販されてるんですね。

ドリアン

f:id:nan7net:20170624193418j:plain

体臭、加齢臭、ヤニ臭、化粧臭。満員電車にはあらゆるクサさが充満します。窒息する前に、臭いものには、もっと臭いものでフタを。生ドリアンの果実でもいいし、シュールストレミングの缶詰でも可。台湾の臭豆腐も程よい異臭を発生させます。ただし人によっては良い匂いに感じるため逆効果も。シンガポールでは公共交通機関に持ち込んだだけで犯罪となるドリアンですが、痴漢と痴漢冤罪と痴漢冤罪詐欺が蔓延する国では新たなマストアイテムとなれるかどうか。

チェーンソー

護身具を持っていると安心です。しかしこのチェーンソーは車内の不届き者を切り捨てるためのものではありません。車両横転時の緊急脱出用です。高速走行する電車や新幹線が置き石テロに遭遇して脱線し、いつ横転するとも限りません。車体のフレームが歪んで出入り口のドアが開閉しなくなっても落ち着いて脱出できるよう、あらかじめチェーンソーを持参して乗車するようにしましょう。危機感は行動に表すべきです。その意味ではワイヤーカッターや電動カッターのほうが実用的かもしれません。ですがチェーンソーは車体だけでなく不届き者の人体も切り捨てやすいのでオススメです。先ほど不届き者は切り捨てないといいましたね。あれは嘘です。

おまる

まさか大人用おむつ程度で、急な下腹部のメルトダウンをアンダーコントロールできるとお考えではないでしょうね。甘い。C4爆薬の主成分であるトリメチレントリニトロアミンのように甘いです。そんなトロトロ甘い認識では人でごったがえす満員電車内で大惨事は不可避。パンツやタイツをメルトスルーし、吸引しただけで人体に有害な異臭を周辺環境に放射しかねません。いかなる破壊力を秘めたデブリにも耐えうる格納容器としてのおまるが必要です。白鳥タイプでもアヒルタイプでも結構。見た目や世間体にこだわって安心と安全を損なうのは、通勤通学プロの大人や子供がすることではありませんよね。満員電車で立ったまま汚物を床にぶちまけるという社会的に死亡が確定する事態を、信頼と実績のおまるで未然に防止しましょう。

カナルタイプのイヤホン

f:id:nan7net:20140116163637j:plain

公共交通機関で代表的な迷惑行為、イヤホン音漏れ。本人は気付いてないのか、気付いてないフリをしているのか。無知は罪です。タチの悪い有罪です。特に昔ながらの形をした開放型インナーイヤータイプイヤホンが音漏れしてますね。高級イヤホンならその辺しっかりシャカシャカ聞こえないように設計されているんでしょうか。ノイズキャンセリング式で環境音を相殺していても、肝心のシャカ音が周りの人に聞こえてたら失格なんですよ。あれですか、私はシャカの生まれ変わりだから許されるんですって周りに宣伝してるんですか。少なくとも安っすいインナーイヤーイヤホンは大体音漏れします。ホントに気付いてないんでしょうか。耳の穴の奥まで入り、密閉構造になっているカナルタイプなら、たとえ100円ショップの安物でも音質はさておき余程の爆音でもないかぎり音漏れしません。マナー的には及第点。しかし満員電車におけるカナルタイプイヤホンの真の使い方はむしろ逆。すなわち、どう見てもカナルタイプで音漏れしないはずなのに、しかもあのカナル型イヤホンは密閉性に定評のある高級ブランドメーカーなはずなのに、ぎゅうぎゅう詰めの車内に音漏れの爆音を轟かせている。ボリューム最大なのか。あの人の鼓膜おかしいんじゃないか。面の皮より鼓膜の方が厚いのでは。きっと頭もおかしいに違いない。近づかないでおこう。というロジック。その人の周りだけスペースが開き、一人快適な満員電車ライフを手に入れられます。迷惑ですね。

iPad Pro

満員電車でドでかいiPad Proを広げる。それだけでもギルティスレスレの迷惑行為ですが、その内容いかんによっては突き抜けて周囲に諦観のATフィールドを展開できます。たとえば痴漢冤罪が深刻化する満員電車内で痴漢モノのAVを鑑賞する。ただしセクハラや猥褻物陳列に該当しないよう気をつけながら、序盤のなんでもないシーンだけを鑑賞する。でも痴漢プレイを楽しむAVなのは雰囲気からして明らか。誰かが「この人痴漢(系のAVを観てる人)です!」と叫ぼうものなら冤罪には違いないが全く同情できないので無実の証言をする人もおらず立件不可避。不幸にも居合わせた周りの乗客が考えることは、このアブナイiPad人間から巻き添えを喰らわないようにすること。そのためには可能なかぎり距離をとって遠ざかっておきたい。こうしてiPad Proをいかがわしい一歩手前の用途に使うひとの周りはガラ開きとなり、パーソナルスペースが確保されます。ビジネスと満員電車対策に必需品のiPad Pro。ぜひ、やめていただきたいですね。