読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんななナンセンス

全く益体もないナンセンスなことを、ある程度は掘り下げて考えたブログ

パンティーはお金! 恥ずかしドキドキお買い物! さあパンツ天国へ

まさかのアレが通貨になる日

f:id:nan7net:20060115143434j:plain

パンティー!

もしパンティー嫌いな人がいたら、その人はきっとノーパン間違いなし! だってパンティー嫌いなんだから。

可愛くて素敵なパンティーを嫌いな人なんて滅多にいないと思うけどね!

それじゃあパンティーが好きな人は? ・・・もちろんノーパンだよ!

だってパンティー好きすぎてパンティー食べちゃうからね! 風味豊かで新鮮な脱ぎたてを召し上がれ。

喜べ同士諸君! 

そのマジックテープ財布やネットバンク口座に大事そうにしまってある福沢諭吉や野口英世は、タダの紙切れとなった。

で、洗濯機にも入れず部屋の床に脱ぎ散らかしてる使用済みのパンツ達が、これからの未来を担うお金なのだ。

あと今履いてるパンツもお金で、洗濯ばさみで部屋干ししてある半乾き状態のパンツもお金。

タンスへ適当に仕舞ってあるパンツもお金。つまりもうタンス預金は完了してるからそのままでいい。手間が省けましたね。

つまりこの世はパンツ天国になったんだ。これまで無味乾燥で血の通わない機械的な買い物は忘れてくれ。

お会計の時にお金を出すときは恥ずかしがりながら履いてるパンティーを脱いで渡そう!

店員として代金を受け取る時には客が赤面しながらパンティー生脱ぎする表情をガン見しよう。

世の中全てお金次第だとしたら、お金がパンツになった世界ではパンツが全てを支配する。

他人のパンツを見てもそれは通貨を見てるだけなので失礼にはあたらない。そのことを支持する人も反対する人もいることでしょう。

新しいお金が生まれる時には、賛否両論あるものです。

基軸通貨は女子の使用済みパンティー

パンティといったら女の子の脱ぎたてが世界のスタンダード。

女の子のパンティーなら男子は好きだし、女子も割りと好きだと思う。逆はほぼない。

60代女子、とか意味不明な表現が流行っていますが、通貨の世界は甘くない。30代女子、40代女子、50代女子のパンティーになるにつれて通貨価値は下がり、市場から駆逐されます。美しき残酷な世界ですね。

全世界共通の使用済みパンティーとはいえ、日本の女子高生が履いた使用済み下着とフランスのJKが脱いだユーズドランジェリーとでは価値が異なります。

そして一見して大人っぽい洋物パンティーでも、履いた人がうら若い生娘であればあるほど資産価値は高まっていくでしょう。

同じ種類のパンティーに対して履く人を変えることで価額を高める、このような下着の使い方はパンティーロンダリングと呼ばれ世界中のパンティー信託会社が運用しており、全くの合法ですからご心配なく。

マネーロンダリングは資金洗浄と訳しますが、使用済みパンティーを洗ってしまっては通貨としての価値を失うのですから、なんだか皮肉めいてますね。

パンティー画像ファイルが電子マネー

ネットバンクも膨大なバイト数のパンティー画像データを貯蓄しているのです。

全国に展開しているネット専業銀行やメガバンクはいちごパンツや水玉パンツなど国民的人気を誇る定番パンツの画像を集めています。

地方銀行ではローカル色の強い個性豊かなオリジナルパンツが人気。銀行のロゴマークをあしらってたり、その土地のゆるキャラがプリントされたパンツは女児への誕生日プレゼントとして一般的です。

世間をお騒がせのビットコインを発掘すると、羅列された数字ではなくパンティ画像ファイルがザックザク出土。むしろ画像目当てでトレジャーハンター目指すレベル。

既存の不適切画像に対するような安易なコピー&ペーストにはご注意ください。

おっさんの使用済み下着で借金扱い

バブル崩壊後のシティバンクでは金庫に巨額の不良債権を抱えております。

洗濯されておらず汗や謎の汁とシミが染み付いて履き古されたおっさん共の白ブリーフが堆く積み上げられて異様な悪臭を放っております。もう目も鼻もあてられない。

借金は、ヤですねぇ。

だれも欲しがらない所とか、おっさんの履いたパンツとソックリですわ。犬も喰わない物って、夫婦ゲンカの他にも沢山ありそう。

どなたかおりませんか、おっさんが一日中履いて脱いだ触るのも憚られるパンツほど大好きってフェチをお持ちな、不良債権処理のスペシャリストの方はいらっしゃいませんか。

旬のジャンルのパンツは変動相場制

今期の人気アニメでヒロインが履いてるパンティーと同じ柄は、通貨としての価値が高くなります。

あれらはどう見てもパンツ以外の何物でもないんですが、ぜーんぶ実は水着だって説があるとかないとか。パンツじゃないから恥ずかしくないもん、は至言だと思います。まったく、最高だぜ。

下着のブームを実写ドラマで作るなんて芸当は昭和時代と違って今はまず不可能。腰元から紐パンの紐がちょっと覗いてただけでなぜか年配の女性方から多くのクレームが届けられます。ましてショーツのクロッチまで高解像度で地上波に乗せるとか、放送権を剥奪されかねません。

その点アニメなら、まーた過激な作画描写でアニメクラスタのタイムラインを賑わしてんな、くらいの炎上で済むからこそ、安定した通貨に相応しいと思うのです。

風に舞ったスカートの中の縞々パンツをラッキースケベな主人公が目撃した途端、縞パン相場ストップ高ですわ。為替取引には値幅制限ありませんが。

だからヘッジファンドは来期新作アニメを欠かさず要チェックします。次のクールが始まる前にキャラデザが公開された段階で、パンツの色、柄、素材、履き方を可能な限り入念にチェック。

どんなパンティーに高い値が付くか、喧々諤々と議論します。その結論しだいで実際に市場へ流通するパンティーの色や形がほぼ決定。

趣味と違う種類のパンティが身の回りに溢れてしまった御仁は、ご愁傷様です。新しい性癖に目覚める良い機会だと思いましょう。

パンティーが通貨になって困るのは、せいぜいノーパン派くらいのもの。履きもしないパンティーを、仕方なくタンスに仕舞わなくてはいけませんからね。

通貨の価値が私たちの知らない所で、知らない誰かに勝手に決められるこの霞んだ世界で。

パンティーは希少性、そして実用性を備えた貴金属に近い価値を秘めています。

・・・そう、実用性をね(意味深)