読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんななナンセンス

全く益体もないナンセンスなことを、ある程度は掘り下げて考えたブログ

VRで体感したい臨場感が抜群なアニメおすすめ7選ジャンル別一覧

おすすめアニメ7選

f:id:nan7net:20160524200142j:plain

ゴーグルタイプのモニターで自分に連動した3D視覚映像を楽しめるVRの仕組みは、没入感が欲しい世界観アニメとの組み合わせで劇的に化ける。ようやく過去の臨場感アニメが本来の迫力を実現できる瞬間がやって来たようだ。

10年以上の時を超えて現代にVR化したゲーム「クーロンズゲート」のように、アニメ界にも各ジャンルにVR対応を期待したい高ポテンシャル作品を確認しておこう。

アキラ(近未来SFアニメ)

魂に響くヒューマンビートと原初的な打楽器の狂騒。VRで混沌としたネオ東京に浸れ。

蟲師(雰囲気アニメ)

江戸と明治の間にある独特な架空時代の雰囲気。電気すらない素朴な世界観は、今では貴重だ。仮想現実の中にしか存在し得ないといってもいい。

ソードアート・オンライン(異世界アニメ)

VRが目指す所にある仮想現実を先取りした元ネタのため、そもそもVRと親和性が高い作品だ。脳とシンクロするHMDナーヴギアは来週あたりに市販されるだろう。

監獄学園(学園アニメ)

VRで蘇る学園生活。再び青春を見出そう。這いつくばった地面から見上げるスカートの中に。ハイヒールで穿たれた皮膚穴の中に。

進撃の巨人(アクションバトルアニメ)

VRは絶望感をも増幅する。生ぬるい現代社会から、いい加減に脱皮しよう。立体機動の浮遊感と間近で見る巨人の理不尽さをヒリヒリと肌に感じて。

神撃のバハムート GENESIS(中世ファンタジーアニメ)

テレビシリーズでありながら劇場版レベルの完成度を誇る中世ファンタジーの世界観に圧倒されよう。ソシャゲー原作と侮るなかれ。VRの特性を最大限に引き出せるだけの資本力は稼いでいることを忘れないでほしい。

マクロスシリーズ(ロボットアニメ)

一つの作品でロボットバトルとアイドルライブを楽しめる美味しいとこ取りロボットアニメ。マクロスプラスでは理想的なVRを映像化したホログラフィックなライブが陶酔をもたらした。そろそろ本物のロボット体験にダイヴ出来ても良い頃だろう。

VR技術が着々と確立されつつあるスピードに対して、ソフトが追いつけていない印象がある。新規で3D空間を演出する企画も結構だが、既存の世界観をVRに対応させたら熱狂を約束しても良いという需要が必ずある。

テンプレ乙。アニメに登場するツンデレ属性のヒロイン7選+α

おすすめアニメ7選

f:id:nan7net:20170117222810j:plain

ツンツンからのデレデレパターンは使い古されたテンプレート。にも関わらず最新のアニメ劇中に一人くらいは登場するあたり、まだまだツンデレ属性を好きな需要は尽きないのだろう。

リアルでやると痛々しい奴になること確実なツンデレ属性は、アニメの中だからこそ輝けるのだ。

1.涼宮ハルヒ

ラノベ界のツンデレ属性を代表する女子キャラだが、よくよく再確認してみるとそれほどデレていないかもしれない。むしろ主人公キョンのほうがハルヒに対して常にツンツンであり、ハルヒが時折弱さを見せたり心中を察したりした時に彼なりの形でデレているシーンが多い。

だがしかし、気の毒になるほど暴力的なまでにトゲトゲしいハルヒの挙動はツンデレのテンプレとして他ラノベ作品の参考にされている。

2.牧瀬紅莉栖

頭が良いのに恋愛に疎くて、秘密にしたいオタク属性を持ち、パッとしない男を好きになる、容姿端麗な残念美人。厨二病患者が思い描く理想ヒロインの一つで、クール系キャラにもなり得た。そこにツンデレ属性が加わることで表情と感情表現が豊かな、味わい深いキャラに仕上がった。

世の中学生が絵に描いたようなツンデレテンプレヒロインだ。

3.惣流・アスカ・ラングレー

エヴァのアスカ。年頃な女子特有の誰に対しても生意気キャラな印象が強い。そういえばあれが今で言うツンデレ属性だったのかなと。言うほどデレてないような気もするが。最後にデレるのかなと思って観ていると「気持ち悪い」という中の人のアドリブらしき台詞。

最終回でもデレないことで、続く劇場版や来期への布石とする演出はアリかもしれない。

4.高坂桐乃

実の妹がツンデレだったらどうか。リアル妹の場合は、聴く人によると本当にウザい上、ツンデレではなく単なるツンなことが少なくないとか。ぎゃふん。しかも桐乃ちゃんは密かに18禁ギャルゲー好き、アニメ好き。兄として共感できるポイントが多々ある。

そこを足掛かりとして、きりりんの深い気持ちを汲んであげればデレ期はもうすぐそこ。リアル系テンプレヒロイン。

5.戦場ヶ原ひたぎ

ツンの時は流血を伴うレベルで過激なまでにツンに、デレる時はこっちが恥ずかしくなるほど初恋しているかのようにデレる。ガハラさんは終始真顔だからこそ、命の危険を感じるくらいツンツンする。

本気で一途に思われていると実感させてくれるデレ方が魅了的な洗練されたツンデレ女性だ。これほどリアリティが薄いヒロインも珍しい、ほどではないが。

6.御坂美琴

スカートの下がパンツでもブルマでもスパッツでも水着ですらもなく、色気皆無なぶかぶか短パンに需要があるかどうかについては正直なところ自信がない。制服姿のヒロインが思いっきり上段回し蹴りしても誰もRECしないアニメは貴重ではある。

異能力バトル系の中でツンデレールガンがデレるのは、そうした能力を使ったあらゆる攻撃を無効化する主人公がツン成分をも無効化して受け止めてくれるからなのだろうか。

7.草薙素子

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 草薙素子 (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 草薙素子 (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

一部の男子からメスゴリラと恐れられる攻殻機動隊の草薙素子。隊長でもあり明らかに女主人公格だが、時折やらかして弱さを見せるヒロイン的な要素が萌えるので7選に追加。ちなみにその時決まって助けにくる大男とのラブロマンス要素も見所。

プライベートで少佐がラブラブするシーンは原作のマンガで沢山拝める。その相手はだいたい女性だが。

α.隊長

彼岸島 最後の47日間(15) (ヤングマガジンコミックス)

彼岸島 最後の47日間(15) (ヤングマガジンコミックス)

ヒロインとは言ったが、女キャラ限定とは言ってない。グラップラー刃牙の烈海王、ドラゴンボールのベジータのように、主人公に対してツンデレな態度を取る魅力的な男キャラにも需要がある。彼岸島で敵として登場し、主人公と共闘する中で絆が芽生えた。

主人公に意地悪し、隙あらば裏切ったり攻撃しようとするも困った時には助けてくれる「実はいいヤツ」っぼいテンプレのツボを気持ちよく突いたツンデレヒロインだ。ユキ? レイ? 誰のことかな、ツンデレのツの字も感じられない女ヒロインは彼岸島に要らない。

終電を逃しても慌てるな! 夜の街を朝まで生き抜く方法7つ

なんなな7選

f:id:nan7net:20160820080345j:plain

終電を逃した。歩いて帰れる距離じゃない。災害であってもなくても、終電逃したら帰宅難民なのは同じだ。できるだけお金をかけず、ホテル宿泊以外でなんとかしなくては。下に行くほど格安になるが、危険も増える、かもしれない。

1.漫画喫茶で夜を明かす

f:id:nan7net:20150221232951j:plain

ホテルやサウナ以外なら、今のところ漫画喫茶が一番安く、安心、快適。飲み物はフリードリンクだし、お店によっては無料で軽食を頂けるフリーフードもある。

終電を逃す真夜中ならナイトパックで最安価格な時間帯だ。しかし安いといっても千円から2千円はかかってしまう。

2.24時間営業の飲食店で夜を明かす

f:id:nan7net:20151103124022j:plain

マック、吉野家、ファミレス、居酒屋、バー。店内にイートインが併設されていればコンビニも選択肢に入る。給湯ポットと電子レンジもあるから、暖かい食べ物にもありつける。

終電後は寒い夜空の下に投げ出されるから辛いわけだが、朝までやってくれる24時間営業の飲食店があれば救われる。

3.駅前のベンチとかで夜を明かす

f:id:nan7net:20160819185251j:plain

駅は夜も多くの人がたむろする賑やかなエリアだ。孤独を紛らわせるし、万一の時に助けを呼べるから安心でもある。終電後の駅構内は閉鎖されて入れなくなるが、周辺には同じく終電を逃したと思しき人たちがウロウロしている。そういう帰宅難民をターゲットにするタクシーの車列もある。

中規模以上の街なら必ずといっていいほど駅前に交番がある。駅前のベンチで長時間寝ていると職務質問の対象となるかもしれないが、治安という意味では心強い。もしベンチが無かったら駅ビル壁沿いの床に寝ることになるだろう。店舗のシャッター直下は店内の空調で暖められていた空気がほんのりと漏れてきて、壁際より幾分か暖を取れるからオススメだ。

4.野宿する

f:id:nan7net:20150328173555j:plain

都市で野宿は非常に辛いが、ジャングルの中で野宿するよりは簡単だ。どこをキャンプ地とするかの方向性としては二つに分かれる。人が多い所か、まったく居ない所かだ。人通りの多い道路に面した場所で寝ると変な人にイタズラされたり職務質問される機会が増えるが、命に関わる事態になった時に通行人に見つけてもらいやすく安全だともいえる。

一方、細い路地裏の奥や暗い公園の茂みの中などは確かに誰にも見つかりにくく睡眠を貪れるが、それは裏を返せば良からぬ事件に発展しても発覚しづらいわけであり、何かあった時にヤバい。どちらの都市型野宿でいくかは季節や治安、性格によるだろう。不安な夜を過ごすことには変わらない。

5.夜の街を徘徊する

f:id:nan7net:20160806195304j:plain

とにかく明朝まで生き抜き、その後の昼間を考えないなら徹夜もやむなし。寒い外に動かずじっと蹲ってたら体温は下がり風邪をひく。ゆっくりとでいいから、歩こう。よく言えば夜の街を散歩であるし、悪く言えば徘徊だが、贅沢はいっていられない。立ち止まれば死ぬ。明日のことは明日まで生き延びて、昼寝でもしながら考えたら良い。

暖かい昼間に寝て寒い夜を徘徊してやり過ごす、という生活サイクルは、ねぐらを持たない世界中の住所不定無職の人達が実践している。真昼に公園のベンチで寝ている人を見かけても、特段の用事がないならそっとしておこう。

6.逆ナンする

f:id:nan7net:20161229211152j:plain

難易度が一気に跳ね上がったかもしれない。宿がないなら見知らぬ誰かと一緒に泊まったら良いじゃない。寒いし、せっかくだからついでに暖め合おう。終電を逃して棒立ちしている男性は周りにゴロゴロいる。できるだけ普通のサラリーマン風で気が合いそうな男を物色。今夜泊まるところがないのですが、と上目遣いでナンパすれば、7割の男が怪しみ、2割の男が誘いに乗り、1割の男が最寄りのビジネスホテルまでの道のりを親切に案内してくれるだろう。

男はどうするかって? 男も男をナンパすれば良い。ジェンダーフリーな今時、珍しくもない。新しい経験こそ人生に深みを与える。しかしリスクも大きいから墓穴を掘られることもある。どんな初体験もここ一番で自由自在に受け入れられるよう、日頃から柔軟体操と力の抜き方をコントロールできるようにしておくこと。

7.突撃隣の晩ごはんする

f:id:nan7net:20161229211406j:plain

24時間営業のドンキホーテ等に行き、大急ぎで最も大きいしゃもじを購入しよう。一緒に買った黒マッキーで「突撃! 隣の晩ごはん」とかそれっぽい番組名を拙い字で書く。今はiphoneでリアリティー番組を収録することもあるから、それでカメラ代わりになる。

中年以降のなら知らない人はいないし、若い人であればユーチューバーがまた変な企画を撮影している位に思ってくれる。せっかくだし、撮れ高が足りたら本当にユーチューブデビューしてしまえば良い。そして多額の広告収入で終電後のタクシー帰宅も痛くなくなっても、味を占めて隣の晩ごはんに突撃し続けて欲しい。

以上7つの生存戦略を駆使して、終電を逃した長い夜を一つまた一つと乗り越えて行こう。